北区 借金返済 法律事務所

借金の悩み相談を北区在住の人がするならココ!

お金や借金の悩み

北区で借金や多重債務の悩み相談をする場合、どこがいいのか決めかねているのでは?
せっかく相談するのであれば、優秀な司法書士や弁護士が相談にのってくれる法律事務所・法務事務所を選びたいもの。
当サイトでは、インターネットで無料相談ができる、おすすめの法務事務所・法律事務所を紹介しています。
北区の方もOKですし、相談は無料でできるので安心です。
いきなり直接相談するのはちょっと気後れする、とりう人にもおすすめです。
多重債務・借金返済の問題で困っているなら、まずは弁護士や司法書士に相談して、解決策を探しましょう!

債務整理や借金の相談を北区に住んでいる方がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

北区の債務・借金返済問題の相談なら、こちらがおすすめ。
弁護士が対応してくれて、全国に対応している弁護士事務所。
初期費用が0円なので、今の手持ちがなくても安心です。
弁護士料金の支払いは、分割払いでもOKです。
弁護士への相談料はもちろん0円!
借金の督促をストップするのも可能です。
過払い金、個人再生、自己破産、任意整理、など、借金や債務について無料で相談できます。。
しかも、365日24時間、いつでも受付可能です。
フリーダイヤル(通話代金無料)で相談受付が可能なので、お金に悩んでいる人も今スグ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国対応の、借金や過払いの問題を相談できる司法書士事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、など、自分に合った方法で多重債務・借金の問題を解決していきます。
それと、過払い金の請求は初期費用0円で、取り戻した過払い金から精算できます。
任意整理においても、減額報酬・和解成功報酬などを一切取らないため、おトクに解決できます。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性も安心して相談できます。
まずはお気軽に無料相談からいかがでしょうか。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑

司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

ココも全国対応の司法書士事務所なので北区にお住まいの人も相談できます。
こちらの司法書士事務所は、テレビやラジオへの出演、雑誌などでの執筆など、多数のメディアにも取り上げられています。
人情派の司法書士とも呼ばれる代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を映画館に6回も観に行き、その度に号泣してしまうほど涙もろい人柄。
債務整理の費用は分割払いも可能なので安心です。
家族や職場に悟られないよう配慮も徹底してくれます。
借金返済の問題は、一人で悩まず、一歩を踏み出して無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



北区周辺の他の法務事務所・法律事務所を紹介

北区には他にも司法書士・弁護士の事務所があります。これらも参考にしてください。


●東京北法律事務所
東京都北区王子本町1丁目18-1北法ビル5F
03-3907-2105
http://kitahou.bengo-shi.com

●マザーシップ司法書士法人
東京都北区赤羽2丁目62-3
03-3598-0444
http://mother-ship.jp

●富塚司法書士事務所
東京都北区王子2丁目21-7フラットミワ1F
03-3913-6561

●金井法律事務所
東京都北区王子本町1丁目12-5大野ビル2F
03-3905-2700
http://kanai-law.info

●尾崎信夫司法書士事務所
東京都北区王子2丁目32-1
03-5390-3956
http://ozaki-lawoffice.com

●ジュリスト・土釜総合法律事務所
東京都北区田端5丁目2-7ジュリストビル
03-3827-6311

●M川法律事務所
東京都北区赤羽2丁目49-7
03-5429-5071
http://hamakawa-law.jp

●赤羽法律事務所
東京都北区赤羽1-16-1KSYビル4階
03-5939-7194
http://akabane-law.com

●赤羽法務事務所(司法書士法人)
東京都北区赤羽1丁目6-7JPT赤羽ビル3F
03-5249-3598
http://akabane-h.net

●益川司法書士事務所
東京都北区豊島1丁目18-10
03-3912-5886
http://masukawa-shihou.com

●片桐弘乃司法書士事務所
東京都北区滝野川6丁目47-3
03-6903-5955
http://office-katagiri.jp

●田中将康司法書士事務所
東京都北区赤羽1丁目60-8キャッスルマンション赤羽1F
03-3901-7934
http://www5a.biglobe.ne.jp

●田中周一司法書士事務所
東京都北区赤羽1丁目59-8ヒノデビル7F
03-3902-2341

●司法書士大森健事務所
東京都北区赤羽1丁目65-9やまなかビル101
03-5939-9815
http://www7b.biglobe.ne.jp

●司法書士関根寿事務所
東京都北区王子2丁目22-7
03-6659-6575
http://business1.jp

北区にある地元の司法書士や弁護士の事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ただ、直接相談よりも、「診断シミュレーター」やネットからの無料相談の方が、手軽に気軽に相談できる方も多いのではないでしょうか。

北区在住で借金に困っている人

キャッシング会社やクレジットカード会社などからの借入金で悩んでいる方は、きっと高利な利子に頭を抱えているのではないでしょうか。
借りてしまったのは自分なので、自己責任だから仕方ありません。
ですが、複数の消費者金融やクレジットカード業者からお金を借りていると、金額がふくらんで、とてもじゃないけど完済できなくなってしまいます。
毎月の返済だとほとんど金利だけしか払えていない、という状況の人も多いでしょう。
ここまで来ると、自分1人の力で借金をキレイにするのは無理でしょう。
借金をキレイにするために、なるべく早く弁護士・司法書士に相談するべきです。
どのようにすれば今ある借金を全部返せるか、借りたお金を減らせるのか、過払い金はないか、など、弁護士や司法書士の知識・知恵を貸してもらいましょう。
借金の問題の解決は、相談することから始まります。

北区/債務整理のデメリットとは|借金返済

債務整理にも種々のやり方があり、任意でやみ金業者と話しあう任意整理と、裁判所を通した法的整理の自己破産または個人再生などの種類が有ります。
では、これ等の手続についてどんな債務整理のデメリットがあるのでしょうか。
この3つのやり方に同じように言える債務整理の欠点といえば、信用情報にそれ等の手続きを行った旨が載るということですね。いわばブラック・リストというふうな状態です。
だとすると、おおよそ5年から7年位、カードが作れなかったり又借金ができなくなります。しかしながら、あなたは支払に苦しみ続けてこれらの手続をするわけですから、もうちょっとの間は借金しない方が良いのじゃないでしょうか。
クレジットカード依存にはまっている人は、むしろ借金ができなくなる事でできない状態になる事によって助けられるのではないかと思われます。
次に個人再生、自己破産の債務整理デメリットですが、官報にこの手続をした事実が載ってしまうという点が上げられるでしょう。しかしながら、貴方は官報等視たことがあるでしょうか。逆に、「官報とは何」という人のほうが複数人いるのではないでしょうか。
実際、官報は国が作るする新聞に似た物ですけれども、やみ金業者などのわずかな方しか見てないのです。ですから、「自己破産の実情が友達に広まる」等ということはまずもってないでしょう。
最終的に、破産独特の債務整理の不利な点ですが、一度自己破産すると7年間は二度と破産はできません。これは配慮して、二度と自己破産しないようにしましょう。

北区|個人再生って、弁護士と司法書士、どちらに依頼する?/借金返済

個人再生をする場合には、弁護士・司法書士に頼む事が可能です。
まず、司法書士に個人再生の手続きをゆだねるとき、書類作成代理人として手続を代わりにやってもらうことが可能です。
手続きを行う際には、専門的な書類を作ってから裁判所に提出することになりますが、この手続きを任せる事が出来るから、ややこしい手続きをやる必要がないのです。
ただし、司法書士の場合では、手続きの代行業務はできるんですけれども、代理人ではない為に裁判所に行った際に本人にかわり裁判官に返事をする事が出来ないのです。
手続を実行する中で、裁判官からの質問をされた際、御自分で答えていかなきゃいけません。なりません。一方弁護士の場合だと、書類の代行手続きだけではなくて、裁判所に出向いた際には本人に代わり答弁をしていただくことが出来ます。
弁護士は、個人再生を初めとする債務整理手続に精通している情況になるので、質問にも的確に返事する事が出来るし手続きが順調に実施できる様になってきます。
司法書士でも手続をする事はできますが、個人再生について面倒を感じる様なことなく手続きを実施したいときに、弁護士に依頼しておくほうが一安心する事が出来るでしょう。

関連するページの紹介です